> >

ベビーロック取材レポート 「お客様は作品づくりを通じて、ベビーロックの完成度の高さを知る。」

昭和30年代、ロックミシンは工業用としては普及していたものの、家庭用のロックミシンは存在しておらず、そもそも開発を担当した佐久間特別顧問は、ロックミシンの存在さえ、全く知りませんでした。

多くの人々が衣服を継ぎ接ぎしながら着用していた戦後の復興の中、少しでもほつれない縫い目はないか、というイメージを形にしてみたら、それが家庭用のロックミシンだったのです。


ロックミシンの始まりはベビーロックだった!

トーマス・エジソンの蓄音機、アレクサンダー・グラハム・ベルの電話など、多くの有名な発明は海外から生まれていますが、家庭用ロックミシンはなんとこの日本、この山形で産声をあげたのです。

しかし、産みの苦しみとよく言われるように、佐久間特別顧問も笑いながら「考えてもなかなかアイデアは出てこなかった」というその開発過程は、決して容易ではありませんでした。 その小さな産声に耳を傾け、支えた人々がいたからこそ、いまのベビーロックがあるのです。 いまや家庭用ロックミシンの分野では、海外でも知らない人がいないほど、認知された世界的ブランドに成長したベビーロック

2017年に発売50周年を迎えるメイドインジャパンの発明は、さらなる進化を遂げているのです。




誰でも簡単に使えるようにした自動糸調子の発明

ベビーロックの代名詞的機能のひとつにエアスルー、ジェットエアスルー(自動糸通し機能)がありますが、もうひとつ忘れてはならないのが、糸取物語に搭載している「オートテンション(自動糸調子機能)」です。

自動糸調子機能を開発するきっかけは、佐久間特別顧問のお孫さんがお母さんの真似をしていたずらで糸調子ダイヤルを回してしまい、いつの間にか糸調子が狂ってしまうことでした。

「それなら糸調子ダイヤルを取ってしまえばいい。」

単純明快な発想ですが、それを実現してしまうところが、佐久間特別顧問が発明王と呼ばれる所以でもあります。

その頃、他メーカーではコンピューター制御の自動糸調子機能を搭載しているロックミシンはありましたが、どうしても微調整が必要でした。

「微調整が必要なら、自動ではないじゃないか。」

自動糸調子と謳うならば、微調整さえも必要ない、誰でもすぐに使える糸調子システムでなければならない。

そう考えた佐久間特別顧問は試行錯誤の末、日本人の技術力の緻密さを象徴するかのような機械式の自動糸調子システム=「蓄糸器」を開発したのです。

「糸を締めるのではなく、糸を置いてくるのです。」

置いてくる、と佐久間特別顧問が表現するように、糸を締めればロックの幅は保てなくなりますが、畜糸器によって、生地の厚さ、振り幅、縫い目の長さに合わせた一針に必要な糸の量を溜めて送り出すことで、コンピューター以上に正確な糸調子を実現しています。

しかもこの蓄糸器の精度の高さは、山形大が実験した「一針における縫い目の長さの測定」の検証結果からも実証されました。

現在でも、広い世界でベビーロックだけが機械式自動糸調子機能を搭載したロックミシンを製造できる理由は、その品質管理にあります。

蓄糸器が製品化されてから15年間、ほぼ100%と言っていいほど不良となった例はなく、自動糸調子が搭載された糸取物語シリーズは、専門性が高かったロックミシンを誰でも簡単に使えるようにした点において、その功績は計り知れません。

お客様は、機械構造を理解してベビーロックのロックミシンをご購入するわけではありませんが、使い始めて何十年か経った後に、当たり前のように壊れずに、縫い続けられるベビーロック製品の完成度の高さに舌を巻くのです。



ロックミシンの縫い目を「魅せる装飾」にする新発想。それがウェ~ブロック。

日本人では、ロックミシンはほつれ止めとしての実用的な縫い目であるという意識が強いですが、海外では個性を主張する手段のひとつとして、「あえて縫い目を見せる=魅せる装飾」としての役割も担うようになってきています。

糸取物語BL69WJ に搭載されている「ウェ~ブロック」とは、そのような海外の考え方が根底にあり、縫い目に波状模様を作り出し、従来はほつれを防ぐための縁かがりを飾り模様として活用する機能のことで、実用性と装飾を兼ね備えた画期的な発想でした。

それぞれの糸張力を調節する手動糸調子では不可能だったウェ~ブロックは、オートテンション(蓄糸器)の発明が生んだ副産物でもあるのです。

既にこのウェ~ブロックはあの有名な今治タオルなどの多くの既成品に採用されており、日本でも魅せる縁かがりという発想が広がりはじめています。

そもそも家庭用ロックミシンは実用性から生まれ、いまでは既成品に近い仕上がりを自宅でも実現するため開発されてきましたが、このウェ~ブロックは既成品にインスパイアされるだけでなく、 個人が新鮮な感性を表現するための道具として、無限の可能性を秘めているのです。

そして海外では、この魅せる装飾という観点を進化させた最新モデル「オベーション」という5本針8本糸のロックミシンが北米向けモデルとして発売されています。

オベーション=喝采という意味をもつこのモデルは、ロックミシン=実用性をいうイメージを覆し、魅せる装飾を生み出すロックミシンとして革新的な進化を遂げており、日本国内でもその発売が期待される1台です。

徹底した品質管理。メイドインジャパンへのこだわり

メイドインジャパン。この言葉に集約される日本製に対する信頼は、日本国内以上に海外において絶大です。

ベビーロックが国内外で高い評価を受ける理由は、部品一つひとつの検品から、組み立て、検査までを人の手によって仕上げる徹底した品質管理にあります。

ロックミシンを日本国内で製造しているのは、ベビーロックだけ。

ミシンだけに限らず、多くのメーカーが工場を海外に移転する中、目先のコストよりも品質を保つことがお客様に支持していただける唯一の方策として、純日本製にこだわり続けているのです。

「おもてなし」という言葉が流行語になった今年、ベビーロックのお客様に対するその精神は、50年近く変わらず製品のなかで息吹いており、お客様は作品づくりを通じて、知らず知らずのうちにその素晴らしさを実感できるはずです。

■当店スタッフの後述■

私たちがお伺いした際も、お忙しいにも関わらず、温かく迎えて下さり、親切丁寧にご説明いただき、ただただ恐縮するばかりでした。

ベビーロックの方々は誰もが人柄が良く、ベビーロックブランドの親しみやすさが商品にも滲み出ているのだと実感しました。

どんなサービスや商品も、作り手の気持ちが投影されます。

消費者を顧みない拝金主義なら、こんなに愛される商品は作り出せません。

常にお客様の立場で、商品開発・サービスに取り組んでいるのを販売店として知っているからこそ、お客様に当店も自信をもってご提案できます。

これからロックミシンのご検討する方には、その価値を必ずや実感できるベビーロックをもっと知っていただきたいと思い、このレポートを企画しました。

末筆にはなりますが、ご覧いただき、誠にありがとうございます。

トップへ

    今週の人気ミシン
  • ミシンランキング1位

    1位 モナミヌウプラスSC217 (SC207の後継機種) シンガーミシン

  • ミシンランキング2位

    2位 衣縫人 BL5700EXS (BL57EXSの改良モデル) ベビーロックミシン

  • ミシンランキング3位

    3位 モナミヌウアルファSC317 (SC307の後継機種) シンガーミシン

  • ミシンランキング4位

    4位 エクシード キルトスペシャル HZL-F600JP JUKIミシン

  • ミシンランキング5位

    5位 JP710N ジャノメミシン

  • ミシンランキング6位

    6位 モニカピクシー5710R シンガーミシン

  • ミシンランキング7位

    7位 HZL-G100WB (HZL-G100Wの最新モデル) JUKIミシン

  • ミシンランキング8位

    8位 S-017  シンガーミシン

  • ミシンランキング9位

    9位 NC-5101W ジャガーミシン

  • ミシンランキング10位

    10位 エクシード ドレスメイク HZL-F400JP JUKIミシン


  • (ミシン販売専門店/週間集計)


インフォメーション

安心の5年間保証

ご購入いただいたミシンは、すべて1年間のメーカー保証 (メーカー、機種により3年保証もございます) がついておりますが、当店では独自の保証を追加し、安心5年保証をご提供いたします!修理も自社で対応できますので通販でも安心です。
詳しくは「修理について」をご確認ください。。

送料・配送 1万円以上で送料当店負担!(一部地域を除く)

ただいまご購入時の送料を無料とさせていただいております! 但し、別売りオプション品や部品などのお買い物で、総額が1万円以下の場合648円の送料を頂戴いたします。
配送会社は主に佐川急便での配送になります。

詳しくは、「配送に関わるよくあるご質問」をご覧ください。

返品・交換

発送後のお客様のご都合による返品・交換は受け付けておりません。事情によりキャンセルの場合(未開封のみ)は、往復の送料、包装・梱包料をいただきますのでご了承ください。尚、初期不良や配送中の破損については、商品到着後、1週間以内にご連絡をいただき、当店にて確認後、良品または正品と交換させていただきます。

お問合せ先

日本ミシンサービス株式会社
〒168-0074
東京都杉並区上高井戸1-13-1
ルート上高井戸ビル4階
フリーダイヤル:0120-285-828
代表:03-3329-1091

本社事務所にミシンのショールームをオープンしました!常時、40機種前後を展示しており、試し縫いだけでなく購入も可能です。
もしご来店の際は、事前予約制となりますので、上記までご連絡をお願い致します。

フリーダイヤル

赤い丸印が定休日となります。
ミシンの申し込みは年中無休です。

お支払い 1万円以上で代引手数料当店負担!



詳しくはショッピングガイドをご確認ください。

●クレジットカード決済
ネット上でクレジットカード決済可能です。
決済が正常に完了確認後、発送となります。

●代金引換
代金引換では、到着時に商品と引き換えに下記の方法にて配送員にお支払い頂きます。1回のご注文代金合計が1万円以上の場合、代引手数料は無料です。
・現金
・クレジットカード
・デビットカード

宅急便コレクトでお届け時カード払いOK

※代金引換で、クレジットカードのお支払いをご希望の場合、配送業者のコレクトサービスをご利用いただけます。(ご注文時は代引きをご選択ください。)
商品配達時に、配達員にカード払いの旨をお伝えいただければ、通常のカード払いと同様に、クレジットカードで決済することが可能です。

  • クレジットカード

下記お支払方法では、入金確認後に商品を発送いたします。

●銀行振込
●郵便振替(入金確認まで日数がかかるため、お急ぎの場合は銀行振込をご選択ください。)


「ミシン販売専門店」は日本ミシンサービス株式会社が運営しているミシンの通販サイトです。「ミシンの販売修理とかんたんソーイングレシピならマイミシン」もご覧ください。
当サイト内のすべての記事及び画像の無断使用、無断転載を禁止します。Google+ ページはこちら

トップへ戻る